保険の特徴

1.日本と外国相互間の貿易にともなう貨物の損害をカバーする保険です。

2.保険証券は船積書類の基本書類のうちの1つで、全て英文で作成され使用も英文です。


 主な補償範囲

1.基本条件は、1982年ICC、2009年ICCでは、ICC(A)・ICC(B)・ICC(C)の3種類があります。

2.保険期間は、貨物が仕出地の倉庫を搬出されたときに始まり、仕向地の倉庫に搬入されたときに終わります。(航海保険)
※補償範囲については、特約をセットすることによってオーダーメイドの設計ができます。

3.戦争・ストライキ危険については、別途特約により補償されます。
※戦争・ストライキ保険料率は、英国における海上保険マーケットの料率(通常「London Rate」と呼ばれています。)を参考に適用しています。
この危険は、国際間の政治情勢等の変化に大きく影響されるので、その適用料率もこのような情勢の変化に応じて改訂されます。


 契約時の注意点

1.建造されてから年数のたっている船や管理が不十分な船に積まれた場合は、割増保険料がかかる場合があります。

2.危険開始日(本船出帆日)前までに申込みが間に合わない場合には、予定保険を申し込んでいただく必要があります。

3.貨物によっては、ご加入いただけない場合があります。


 事故時の対応に関するご案内

事故時の対応の流れや手続きに関する情報などをご案内します。

【外航貨物海上保険詳細ページ】






損保ジャパン日本興亜は、長年の経験より得たノウハウを生かし、

貴社にとって最高品質の安心とサービス、

新たなソリューションを迅速にご提供いたします。


ぜひ私たちまでご相談ください。



このページは、外航貨物海上保険の概要を説明したものです。

承認番号 SJNK14-85014   承認日 2014.09.05





取扱代理店  潟Cンターリンク・保険部 東京都港区虎ノ門1−11−7 пF03-3591-9616
引受保険会社 損害保険ジャパン日本興亜株式会社


会社案内 サイトご利用方法 勧誘方針 プライバシーポリシー


当ホームページに掲載されているあらゆる内容の無許可転載・転用を禁止します。すべての内容は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2008 (株)インターリンク. All rights reserved. Never reproduce or republicate without written permission.