海外取引信用保険 > >

引受対象となる契約と取引先


【メリット】
@与信管理機能
海外取引先を一社ごとに個別審査し、与信限度額を設定するため、取引先の信用情報として活用ができます。

A債権回収機能
国際間に於いて債権回収は、弁護士に相談して、時間、コスト、手間等がかかります。この業務を保険会社が代行するため、貴社の時間、手間の省力化が可能となるだけでなく、費用についても保険会社が負担するため、コストセーブができます。

BDP,DA取引きベースや送金ベースでのお取引の場合、この保険でリスクヘッジをして安心してお取引が可能です。


【対象契約】
輸出契約・仲介貿易契約・一部を除く売買契約*・一部を除く請負契約**・委任契約・役務契約・運送契約など。
*有価証券、手形小切手、先物、不動産、貴金属、宝石など
**建設・土木工事関連など



【主な対象外契約】
賃貸借契約、リース契約、融資契約、債務保証契約、フランチャイズ契約、ライセンス契約、決済期間が1年を超える契約、単発の取引契約など。


【基本取引先】
包括保険契約をベースとして、保険期間中(1年間)に取引が行われるすべての取引先が対象。


【取引先限定】
下記のように取引先に一定の条件付けを行うことで、取引先を限定することも可能。
@輸出高が一定金額以上のすべての取引先
A債権残高が一定金額以上のすべての取引先
B輸出高が大きい順番に並べた取引先の上位数社
C債権残高の大きい順番に並べた取引先の上位数社
Dある事業部のすべての取引先

※特定の取引先だけをピックアップすることはできません。


【取引先の与信審査】
@各保険会社独自の与信審査機能
A提携関係にある信用保険会社の信用情報
B取引先毎の信用限度額を設定
※倒産リスクが高い取引先の場合は付保対象から除外、または契約者の希望額を下回る額で信用限度額の設定が行なわれます。


【提携関係】
ユーラーヘルメス信用保険会社(Euler Hermes) 三井住友海上火災保険
コファスジャパン信用保険会社 (COFACE JAPAN) 損害保険ジャパン
アトラディウス信用保険会社 Atradius Credit Insurance N.V 東京海上日動火災保険
東京海上日動アトラディウス・クレジットマネジメント(株)



【付保対象取引先数】
通常1契約における付保対象取引先数が、原則として数社(一定数)以上と決まっています。

※付保対象取引先とは、【基本取引先】の包括契約の条件に合致し、【取引先の与信審査】の与信審査上問題ないと判断された取引先をいいます。


海外取引信用保険 > >

Page top